学資保険

学資保険とは

学資保険とは子供の将来の教育資金のために保険料を積み立てていき、満期時(15歳満期、18歳満期など)に満期保険金が受け取れる保険のことをいいます。

 

積立式とは言いましたが返戻金が100%を下回ることもあるので加入する時は十分考えて上で加入するようにしてください。

 

学資保険は子供の将来のために教育資金を積み立てるだけでなく、親に万一(死亡・重度障害)のことが起こった場合の教育資金を保障してくれたり、子供に万一のことがあった場合の死亡、医療保障をしてくれる保険となっています。

 

一昔前までは郵便局が販売している学資保険が主流となっていましたが、現在では複数の保険会社が学資保険を扱っていますので利用者にとっては選択肢が増えてきました。

 

しかし先ほども言ったように保障内容を手厚くし過ぎると子供の教育費のために積み立てた保険料が元金割れしてしまうので注意が必要です。

 

子供のために学資保険に加入しようと考えている方は他の保険内容をしっかりと踏まえたうえで必要な保障はどれなのかしっかりと考えたうえで加入するようにしてください。

 

くれぐれも積み立てた金額がもらえる金額より少なくならないようにしてください。